お客様の声

この前、サロン様に聞いた話です。

最近、お客さん、澱が出ているALL allを選んで買っていかれるんですよ。

―澱が出ているのをわざわざですか?-

そうなんです。ALL allを携帯するために、百均で小さいスプレー容器を買ってそれに中身を入れて使っていたらしいんですが、それが家で使っているALL allと何か違うって。で、ふと思ったのが容器のせいじゃないかって。

―それってどういうことです?-

ALL allって、菌が生きてるじゃないですか?それと、マコモをはじめ、他の菌も光合成の菌だってこと思い出したそうなんです。透明容器じゃなかったので、光が入らないために活性化が止まっちゃったんじゃないかって。菌にかわいそうなことしたかなって。

(このサロンさん、ALL allを直射日光が当たるところにあえて陳列しています。)

ALL allは、同じロットの商品でも、1本1本その顔が違います。そして、光に当たることで光合成が進んでくると水の中に細かい浮遊物が浮いてきます、それが分解を繰り返したために出来た代謝物、澱です。

ALL allは、時間の経過と共に、色が変わったり澱が出たりという変化を伴います。有用微生物群が生菌の状態でボトリングされていますから、この変化がある意味、活性度を表しています。

なるべく澱が出ているALL allを使ってみてください。活性度は高いですから、施術で使われても結果が違ってくるかもしれませんよ!

 

梅雨時に聞く音楽。

ビルエバンスの「ポートレートインジャズ」。

しっとり濡れた木々を見ながら流れるピアノはまさに、梅雨時にはピッタリの音楽です。

最近、学生時代に買ったアルテックのスピーカーをメーカーに修理に出しました。そして復活してきたのでLPレコードなるもの、アナログの音楽を聞いています。

何気にこのジャケットにどんな商品が似合うか、いろいろ並べてみました。梅雨時に特に需要が多くなるアウトバスPPT。

ビルエバンスに違和感なく寄り添っています。

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です