「夏バテにSAYONARA!!」

暑い日が続いていますね~(^_^;)

私は夏が大大大~好きなので、早く梅雨明けしないかなぁ(‘ω’)とワクワクしています♪

 

もう少しで土用の丑の日ですね♪

今年は、7月25日が一の丑・8月6日が二の丑だそうですよ。

土用の丑の日と聞くと私は鰻を連想してしまうのですが…(笑)

鰻を食べるのは夏バテ予防の意味合いがあるそうで、土用の丑の日は鰻を食べるという方も

多いのではないでしょうか?

 

みなさんそれぞれの夏バテ対策があるかと思いますが、「太陽と水の恵み」もオススメ!!

http://shop.curlysbarly.co.jp/Shop/Detail/zizania-drink

 

32種類の天然原材料からできており、ほんのり甘い味で冷たい水で希釈しても良いですし、

お湯で希釈して飲んでもOK(‘ω’)ノ

味の好みはそれぞれですが、私は冷たい方が好みかな♪

お子様からご年配の方まで幅広くお飲みいただけます(^^♪

 

 

お祭りや花火大会など、イベントがたくさんの夏!!!

夏バテなんかに負けないぞー(‘◇’)!!!

 

#土用丑の日 #夏バテ #梅雨明け #夏バテ対策 #健康食品 #ドリンク #鰻

Continue Reading

できるだけ自然のままが、心地いい。

こんにちは、東京スタッフのマメです。
私はそれほどお酒に強いたちではありませんが、
美味しい食事と楽しい仲間に囲まれると…
やっぱり、
ついつい飲みたくなりますよねぇ。

 

数年前からは、ワインのおいしさに目覚めました。
ワインは、ブドウの種類や産地、気候、製法、製造者のこだわり…
様々な組み合わせで
ワイン一つひとつの味や風味が全く違います。
詳しい知識はありませんが、
食事に合わせて「これはどうかな?」と組み合わせるのが
楽しみの一つです。

 

でも、残念なことに、
ワインを飲むと頭が痛くなってしまうことがよくあります。
もともと偏頭痛持ちなのですが、
どうやら、
・ワインに含まれる残留農薬が悪さをしている?
・赤ワインのポリフェノールが良くない?
・酸化防止剤の影響?

 

などなど、様々な説があり、
ワインが頭痛を引き起こす原因になっているようです。

 

頭が痛くなってしまうと、楽しい時間が台無しに…
「今日は大丈夫かな?」「やっぱりやめておこうかな」
とビクビクしながらワインを飲んでいました。
※それなら、飲まなければいいじゃない?と言う声も聞こえてきそうですが、やっぱり、美味しい食事を前にすると…ねぇ笑

 
そんな中、いろいろ試して見つけたのが、
「頭が痛くならないワインたち」

「ビオワイン」「自然派ワイン」などとも呼ばれていますが、
無農薬、有機栽培で育てられた自然なブドウのみを使って、
できるだけ自然な製法で造られたワインのことです。

 

そして不思議なことに、この自然派ワインたちは、
頭が痛くなることがほとんどありません。
そして味は、すぅーと飲みやすいもの、ブドウの味が感じられるものが
多いように思います。
無濾過なので、にごりやおりもあります。

もともと、特に若い頃は「自然」にこだわる方ではありませんでしたが、
からだが素直に「心地いいよ」と感じているのを実感しました。

 

こだわり過ぎて、「自然であること」に、がんじがらめになるのはどうかと思いますが、
からだに入れるもの、からだに使うものは
できるだけ自然なものがいい。
からだが心地よいものがいい。
そして私たちも、メーカーとして自然の恵み、からだの声を大事にしていきたい。

 

頭が痛くならないワインたちに感謝をしながら、
そんな風に思う今日この頃です。

Continue Reading

復活した光線治療器

弊社もサロン様とお取引をさせていただいて、お陰様で25年が経とうとしています。

25年が経つということは、長いお取引先様ですと、25歳お年をめされたということです。

ですので、ここにきて、周りでも様々な病気にかかる方が少しずつ出始めています。

と、そんな時、昔、薬局をしながら開設していた治療院(カイロプラクティック・オステオパシー)で使っていた光線治療器を思い出しました。

そして、久しぶりに倉庫から引っ張り出してきました。

最近、ちょくちょく光線を当てるようになりました。

病気の種類にかかわらず照射する場所は、足の裏、膝、膝の裏です。

その他は、病気の種類によって異なってきます。

当てる時間はトータルでおおよそ40~50分、長い場合は1時間を超えます。

そして、病気の種類によって使うカーボンも異なります。

カーボンもいろいろあります。

ある程度の期間当てていると、薄紙を一枚一枚はぐように病状が改善していきます。

不思議な治療器です。

病気の種類を問わず、何の病気にも使えます。

 

これが教則本です。

使うカーボンの種類と当てる場所が載っています。

改善例などもかなり掲載されている本です

昭和49年が初版の本です。

 

昭和の初めに診療が始まった光線研究所が東京の新大久保にあります。約90年、光線治療を専門に行っているところです。

病気にかかると、今はほとんど病院の医療が中心になりますが、病院に代わる医療として代替医療があります。

その一つがこの可視光線治療です。

お取引先様の健康を願う今日この頃です。

Continue Reading

驚異の脚力! 目指せ100歳!

写真は、先月100になった祖母です。

数年前から施設のお世話にはなっていますが、耳が遠いくらいで、トイレも自分で行きますし、ご飯も自分で食べる元気な祖母です!

お花を持って会いに行くと、「おら、花好きだ!」と、喜んでくれました。

そんな祖母を見ていて、長生きの秘訣はなんだろうと考えました。

 

畑で野菜を作っていたので、よく体を動かしていた印象があります。

特に驚異的だったのは「脚力の強さ」

ある日、玄関のチャイムが鳴り出てみると、祖母が野菜を持って立っていました。

 

「ばんちゃー、誰ときたの?」

「一人だー!」

「なにで来たの? バス?」

「いやー、自転車だー!」

「え !?」

 

なんせ、我が家と祖母の家とは、車で片道40分 かかります。

そこを自転車で来るとは!(当時70代)

恐るべし「脚力」と「根性」です。

危険なので家族には止められていましたが・・・(^_^;)

 

ただ、この足腰の強さが健康で長生きしていることに繋がっていると思います。

芸能人でも、スクワットで足腰を鍛えていたことで有名だったのが森光子さん。

現在は吉永小百合さんや黒柳徹子さんがスクワットで足腰を鍛えていることは有名ですよね!

車の免許を取ってからというもの、近くのコンビニに行くにも車の私・・・。

反省しました。

「ばんちゃー、私、スクワット始めまーす!!」

Continue Reading